クリエイティブメモリーズのデメリット?


岡山市南区にて スクラップブッキングでアルバム作りをしています

クリエイティブメモリーズ 公認 アルバム・アドバイザー

ありまる こと 有馬久美子 です。


前記事からの続きです。

 

「クリエイティブメモリーズのデメリット」

と、噂されている

「他社製品を使わない」

 

初めての方は、ほぼ全員が「そんなのヤダ」って思うはず。

世の中には、可愛いスクラップブッキングのツールや材料があふれています。

文房具店や100円均一で見る、いろんなツールや材料をいっぱい使って作りた~い♪

って、ほとんどの人が思っているはず・・・

 

確かにね、選択肢が少ないって、デメリットに感じますよね?

 

でもね、違うんです~

ワークショップに通い始めると、みんな不思議と、自ら

クリエイティブメモリーズのものしか使わなくなるのです。

 

その理由はね・・・

品質の良さ ももちろんある

けど、一番大きな理由は、コレ↓

 

素敵♪って思ったレイアウトが、自分でも簡単にシェアできる!

からです。

 

だって、みんな同じものを使っているので

「これ、どうやって作るの?」がすぐに解決する 

のが、実は 最大のメリット なのです。

 

そこでたまに言われるのがコレ。

「人の作った作品をそんなに気軽に真似していいものか?」

 

クリエイティブメモリーズでは、いいんです。

なぜなら・・・

 

アルバム作りにおいてのオリジナリティは

写真とジャーナリングだから♪

 

って考え方だからじゃないかな~って思います。

 

ちなみに、アーティストとしてスクラップブッキングをされている方のHPなどでは「このレイアウトの著作権は私にあります」と書かれている場合があります。
この場合は、その方の意思を尊重しなくてはなりません。真似して作ることはやっぱりよろしくないと私は考えます。
その方にとっては、スクラップブッキングは「アート作品をつくること」が目的であって、私たちとは最終目的が違うんだろうと思っています。

 

 

クリエイティブメモリーズ社主催で、

AAを対象にレイアウトの投稿キャンペーンがよくあるんですけどね

プレゼントをもらえるのは、さて誰だと思いますか?

 

素敵なレイアウトを作った人?

写真も含め、センスの良いページを作った人?

手の込んだ作品を作った人?

 

全部、違います。

 

レイアウトの良し悪しを

みんなが投票したり

審査員が決めたり

・・・するのでは無く、

「抽選」です。

社員さんが結構な数のクジを作って、抽選してます

アルバム作りにおいて、レイアウトやセンスの良し悪しでの順位付けって不要♪

みんなの手元に大切な家族のアルバムが作られていけばOK!なんですね~

こういうところも、私がクリエイティブメモリーズの好きな所です♪

 

 

 

ARIMARU

外から見た「クリエイティブメモリーズのデメリット」は

「やってみるとものすごいメリット」だった

こういうこと、他の事でもたくさんあるよね~

視点が変われば世界が変わるってことよ~

 

 

 

ARIMARU

今回もお読みいただきありがとうございました!

 


 

アルバムは、ありふれた日常にある幸せを実感できます。

あなたも 笑顔になるアルバム作り、始めてみませんか?

 

LINEで当教室の情報などをお届けしています。
予約も簡単にできます♪

友だち追加

 

Facebookでこのブログの更新情報をGET!

 

体験会や通常ワークショップは岡山市南区にて開催中です。出張教室もぜひご利用ください♪

 

PAGE TOP