牛が月を飛び越えてるんだって


岡山市南区にて スクラップブッキングでアルバム作りをしています

クリエイティブメモリーズ 公認 アルバム・アドバイザー

ありまる こと 有馬久美子 です。


 

5月からの新コレクション

リトルファームのデザイナーペーパーに

こんな柄のペーパーがあるんですけどね、

リトルファームだから牛はわかるとしても

この丸いの・・・石?泥?地球?

 

なんじゃろな~と思っていてよーく見たら

一緒に描かれてるの、雲と星だよね・・・

 

だとしたら・・・月?

月なのかっ??

 

牛と月があまりに繋がらなくて

気持ち的に落ち着かず

Facebookで「これは…月?」って

つぶやいてみたら

他のアルバム・アドバイザーさんたちから

 

マザーグースの詩に「牛が月を飛び越えて」っていうのがあるからそれじゃないかな?

 

有名なナーサリーライム(童謡・子守唄)にある一節、The cow jumped over the moon. ですね!

 

というコメントが寄せられました。

 

なるほど~!

みなさん、博学

ありがとうございます♪

 

英語圏の人には「牛といえば月」がとても馴染み深いってことだね。

 

だからこんなデザインもあるのね!

スリーピングビューティー。眠り姫。

子守唄つながりで、このデザインが納得。

 

 

で、月と牛・・・

マザーグースなら意味不明で納得!(笑)

 

確かに牛と月がランダムに描かれているのではなく

ちゃんと牛が月を飛び越えてる絵だわ!

 

Hey Diddle Diddle という歌のようです。

谷川俊太郎さんの訳では「えっさかほいさ」だそう。

この、「えっさかほいさ」も意味不明なんだけど

ある意味、リトルファームにピッタリで面白い(笑)

 

マザーグースということで色んな記事があったので、

気になる方、ぜひ検索してみてください。

 

 

リトルファームはベビー向けのコレクションとして販売されてますが

もちろんベビーじゃなくても使えるデザインですよ~


女の子向けがフラワー


男の子向けがベジー

です。

 

ARIMARU
今回もお読みいただきありがとうございました!

 


 

アルバムは、ありふれた日常にある幸せを実感できます。

あなたも 笑顔になるアルバム作り、始めてみませんか?

 

LINEで当教室の情報などをお届けしています。
予約も簡単にできます♪

友だち追加

 

Facebookでこのブログの更新情報をGET!

 

体験会や通常ワークショップは岡山市南区にて開催中です。出張教室もぜひご利用ください♪

ご予約はこちらから

 

 

PAGE TOP