久々に次男にブチ切れた話


岡山市南区にて スクラップブッキングでアルバム作りをしています

クリエイティブメモリーズ 公認 アルバム・アドバイザー

ありまる こと 有馬久美子 です。

 

ちょっと遅くなりましたが、次男と春休みに行く約束をしてた

ドラえもんの映画を観に行きました。

 

私が時間を30分間違えて早く着いちゃって

ロビーでポップコーンを食べながらこんな写真を撮ったり。

 

 

で、いざ映画を見始めたらですね

途中、次男が「もう帰りたい」って言い出して~!

 

なんじゃそりゃ!

 

 

  • どうやら、思っていたストーリーと大きく違う
  • なんかまだ理解できない小難しい部分がちょいちょいある

 

っていうのが理由っぽいのですが

自分が観たいって言ったくせになんじゃそりゃ!

って怒りが沸々と・・・

しかも途中でトイレ行きたいとか

家かっ!っていうくらい普通にしゃべりだしたり

最後、私が感動して涙してる時に

「おかあちゃん、泣いとる~ん?」

みたいに言いやがったのが最後

ほんまに腹がたって、映画が終わってから帰りの車でも

ずっと私、ブチ切れてて、

次男もふてくされてしまって

家に帰ってから布団の中にもぐりこんでしまって・・・

 

 

いやいや、待てよ・・・

ここでアドラーですよ。

「不適切であっても、その行動の元は必ず善である」

 

  • 映画を見に行きたいと思った次男のワクワクした想い
  • でも、期待したような映画ではなかった
  • 自分が選択した映画が自分に合わなかった、この嫌な気持ちをどうにかしたかった
    (次男は動物占いでは「黒ひょう」なのでね、カッコ悪いのがダメなんですよ。
    自分で「選択を失敗した」というのを認めたくないから、こういう時は、不適切な行動をしがちなんだと思う)

 

この次男の気持ちを私が受け止めきれず、ブチ切れた
私は動物占い「虎」なので、相手が子どもであろうと言い方が気に入らないとブチ切れます

 

でも、これでは次男が今後「自分が選択することが失敗したら?」という場面に対して更にひねくれてしまうんじゃないか?

と、想像すると、ちょっとゾッとしましてですね、

私がブチ切れたことを消してやらねばならぬ!

と思い直して、夕飯時にはもう怒っている気持ちも収まったので

「映画、ちょっとつまらんかった?」

「なんか、ちょっと難しい所あったよな~」

って話をしていたら、次男もいつもの次男に戻ってくれて

ホッとしました。

 

親子関係がうまくいかなくなるって、

こういうこどもの「不適切だけど、元は善な行動」を

親が受け止めきれずにすれ違うことの積み重ねじゃないかな~?って思います。

 

 

アドラーと動物占い(本当は個性心理学って言います)ってこういう時に役に立ちます。

 

こんな感じで、私はアドラーと動物占いを使っています。

まだまだお稽古中ですけどね~

 

あ、ドラえもんの映画自体は、なかなか迫力もあり、面白かったと思います。

 

ARIMARU
今回もお読みいただきありがとうございました!

 


 

アルバムは、ありふれた日常にある幸せを実感できます。

あなたも 笑顔になるアルバム作り、始めてみませんか?

 

LINEで当教室の情報などをお届けしています。
予約も簡単にできます♪

友だち追加

 

Facebookでこのブログの更新情報をGET!

 

体験会や通常ワークショップは岡山市南区にて開催中です。

 

 

NSDクロップ会5月10日(木)開催!

お手持ちの写真で、簡単でかわいいスクラップブッキングができるイベントです♪

 

PAGE TOP